宮古万華鏡

228 宮古さんま大漁祭、中止!

d0160384_142041.jpg

ことし2010年は秋刀魚の記録的な不漁で水揚げの見込みが立たないため、宮古さんま大漁祭は中止になった。

【不漁…さんま大漁祭中止 宮古29日予定「水揚げ見込めず」】
 2010年8月21日 読売新聞岩手版より
 宮古観光協会と宮古市は20日、8月29日に予定していた今年の「宮古さんま大漁祭」の中止を決めた。
来場者に生サンマを提供する人気イベントだが、全国的な不漁の影響で宮古港へのまとまった水揚げが当面見込めないと判断、開催を断念した。
 全国さんま棒受網漁業協同組合(東京都港区)によると、2日に小型船(10~20トン)でのサンマ漁が解禁されたが、総水揚げ量は20日現在の速報値で、昨年より9割減の2067トンで、県内での水揚げはまだない状態という。
 同市商業観光課は「宮古のサンマをPRする絶好の機会なのに、中止ははがゆい」と肩を落としている。
 同祭は、昨年から魚市場構内で始まり、約7000人が来場。
宮古港に水揚げされた生サンマを先着500人にプレゼントし、来場者はその場で炭焼きにして秋の味を楽しんだ。
[PR]
by hachimandori | 2010-08-21 11:18